<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

言葉の色

発明は、カラフルな輝きのイメージ
発見は、無色透明な輝きのイメージ

おれのイメージ。

この感覚は共感覚といって、特に人間の赤ちゃんがまだ五感を発達してないときで、音階のミの音に緑色をイメージしたり、ハンバーグの形が苦い味に感じたりすること。たまにこういう共感覚を持ったまま大人になる人いるみたい。

共感覚の中でも、音楽や音を聞いて色を感じる人は「色聴」といわれる。絶対音感を持つ人の中には、色聴の人がいる割合が高い。音を色で判断しているとすれば、音を判別するとっかかりが通常より多いことも一因と考えられる。
とまぁこんなことも。


特定の文化や環境によっては共通の共感覚を持ちやすい傾向はあるとか。

上の2行で書いたこと、所詮はおれの感覚に過ぎないけれど、誰か共感してくれる人いたらちょっとその人のこと知りたいかも。
こういう側面から自分探検も面白いよね^~^
[PR]
by mydream53 | 2006-10-25 20:27

るな@4ヶ月

a0046264_0522827.jpg

ダンボール家設置したら、少し気に入ってもらえた><



a0046264_0525738.jpg

普段は暴れてるのに落ち着いたときこんな可愛くなる;~;



野良猫の子供だけあって、一度暴れたらなかなか落ち着かないででずっと部屋中走り回ってたりするんだよねぇ。いつまでも悩殺されてたら、しつけが全然出来ないまま育っちゃうかもしれないから、気をつけないとなぁ。
ただ癒しを与えてくれるだけじゃなくて、しつけや教育とかの人生の勉強についても課してくれる、とても親思いな(・∀・)イイ!!子です。

綿棒をがじがじ噛むのが趣味なんです。
[PR]
by mydream53 | 2006-10-13 01:51

最高のスパイス!

出来立てと空腹は、最高の調味料である!

いやまじうま~!!
食欲だけでも人生楽しく過ごせそうだ^~^


ついでにおすすめリキュール
梅酒+飲むヨーグルト


値段もやすいし 簡単だし うまいひ!
[PR]
by mydream53 | 2006-10-08 18:54

きれいな文だよ

人の心は庭園のようであり、それは知的耕作されることもあれば荒れたままにすることもできる。しかし、手入れをしようとしまいが、そこには必ず何かの実が育つ。役立つ種が蒔かれなければ、たくさんの無用な雑草の種が落ち、そして無用な雑草を産み続ける。



何かのこぴぺです^~^
知ってる人は言わないでね


またまたコピー 
あずみより名言「汝の心に菩薩あり、心のままに生きよ。」

心の中に菩薩でも飼ってみたいなぁ
[PR]
by mydream53 | 2006-10-06 00:22

克服しなければいけないもの

自分より上であると思った人を持ち上げすぎて自分の足場を崩すこと

 ・年上の男(無条件で偉いと思うように育てられた)
 ・実際の立場が上の人(職場の上司、人気と影響力がある人、チームのリーダーなど)
 ・自分が欲しいステータスが優れている人(イケメン、行動力が強い人、見解が広い人など)
 ・

上わかりづらい言葉で書いたけど、とにかく相手を高めないとって思っちゃって、自分がいつも緊張していたり、うまく話せなくなるんだよね
文字で話すならだいぶ楽だけどね

上に書いた条件が多くなれば多くなるほど苦手、上から書いた順ほど苦手


これ以上かくと核からずれて変になっちゃう説明力の無さも直したいな。


追記

人が恋したとき、麻薬をやっているくらいの異常な脳波が出るらしい。上に書いた感覚も多分こんな麻痺した脳波に近いと思う。冷静な意識にある自分の言葉をしゃべれなくなるからなぁ。原因は父親をメインとした家庭の影響が強そう。年上の女性や年下なら全然平気なんだよね。全然みんなに話してないけど、かなりやばかったんようち。

まあこれはもう直るわ 3年もたてばほとんど消えてるね
[PR]
by mydream53 | 2006-10-03 10:28