知床半島、羅臼町

去年7月に世界遺産に登録された知床に行ってきました!


人間の手を加えずにそのままの自然で保護されていて、カラスより2回りは大きいカモメが100匹以上も海上を舞い、河口付近では端から端まで隙間無く敷き詰められた鮭とカラフトマスが上流を見つめ、山には鹿やヘビ、直接は見れなかったけど熊やフクロウまで生息してるとのことです。


うちの父親が最後まで落ち着きが無くて居づらい思いもしたけど、釣りではカレイの入れ食いを楽しめたし、旅館の方も心温かい人が多かったので大満足でした!
[PR]
by mydream53 | 2006-09-20 22:51
<< 克服しなければいけないもの ねこねこねこねこ! >>